2007/04ヤップ1日目と2日目

ヤップ1日目・2日目をまとめていきます。
何せ記憶がちょっと前後する・・・(爆)

水温30℃。幸せ♪
朝一で入ったら、こんなカンジでした
20070626hk03.jpg20070626hk02.jpg
ギンガメアジむれむれむれ

今回リクエストはガーデンイールとかハゼとかエビ・カニだったので
そっちメインです。
20070626hk06.jpg ギンガハゼ フラッシュ強すぎの巻(泣)

マンタは前回見たしー
生き物追いかけるの、好きじゃないしー

「ヤップといえばマンタでしょー」という方が多いと思いますが
なんのなんの!小さいの、面白いですよ~。
なんてったって詳しいガイドさんがいるからね(笑)。楽しさ倍増。

とか言いつつも、小さいのをじっくり見てるそばを
マンタがひら~っと駆け抜けていったり
サメ(超でかかった)が砂地で寝転がってたり
オニカマスがふらーと漂っていたりしてるので

面白いからと言って、あんま下ばっか見てると損します(爆)

サンゴの上にはこんなに可愛い子が。
20070626hk01.jpg キイロサンゴハゼ

がんばれ!チビッコ!
20070626hk04.jpg オオアカホシサンゴガニ

| もぐる | 22:02 │Comments2 | Trackback-│編集

コメント

テカミとギンガ
えーっと、
イトヒキハゼとギンガハゼって属が同じみたいです。(ハゼ科ハゼ亜科イトヒキハゼ属)
なので、見立ては案外当たってるー。
ただ、よーく見ると
第一背鰭のカタチがちょっと違う?てカンジですか。

今、手元にあるハゼ図鑑を確認しましたら
”近年、属の和名の基になっているイトヒキハゼは、本属ではなくハゴロモハゼに含めるべきとの見解が発表されているが、この問題では更に慎重な検討が必要と考えられるため、ここでは暫定的に従来通りの扱いに従った”(『決定版日本のハゼ』by平凡社より抜粋)
となっておりました。

ひゃー細かいぃぃ(爆)

ちょい地味目ですがイトヒキハゼ、キレイですよっ。
しかし手を咬むとは・・・初耳!
こちらこそ勉強になります。

2007.06.27(Wed) 22:25 | URL | くろにー|編集

鮮やか
くろにーさん、こん**は。
ひさびさにカキコしま。

ギンガハゼ?って、よくみると我々の言う
「テカミ」(イトヒキハゼ)の”鮮やかバージョン”
なんですね~。
体色が極端に違いますが、背鰭や後頭部
あたりのブルースポットなんかソックリ!。

「テカミ」(よく針外すときに手を噛むので…(笑))
も海中でみると結構キレイなんだろうな。

いや~、勉強になりまっ!!

2007.06.27(Wed) 05:13 | URL | まさおぐ|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

| main |

プロフィール

くろにー

Author:くろにー
お前のベッドはオレらのもの。 by 猫ズ

アクセス

飼い主の日々

日めくり

アーカイブ

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索