今日のログ

ただいま化粧水パック中。見事なほど「ジェイソン」です。
20070728hk01.jpg アネッサの金色、本当に焼けません。

さて!今シーズン初の『冠島』でした。
【2007/7/28・Dive1】
ポイント:立神グリ
天気 :晴れ  気温:31℃  水温:21℃
透明度:15m 流れ:すこーし 最大水深:30.4m

ドボンと入った瞬間だけ、「つ、冷たいっ」と怯みましたが
あとは特に問題なく順調なダイビング。
海の中の色合い・いる魚などが実に日本海で(笑)、
懐かしいカンジ~。
アジ・メバル・スズメダイ・チャガラ・カサゴ・カワハギ・イシダイ幼魚・マダコ・キジハタ・イソギンポ・コケギンポ・シロウミウシ

ほら、実に日本海でしょ(爆)

【2007/7/28・Dive2】
ポイント:宮前
天気 :晴れ  気温:31℃ 水温:22℃
透明度:15m 流れ:なし  最大水深:27.1m

アジ・アジ・アジ なダイビング。
まーアジの群がとにかくスゴかった~。
「一体どこから湧いてくる?」と不思議なほどどっちゃりと。
またこれが全部おいしそうで・・・ちょっと困った(笑)。
※アジ:くろにー実は大好物♪アジさいこー美味い♪♪♪
あとはー、ニジギンポやヒメスイなど。
ヒメスイ凄いキレイっす。改めて感動。

*****
なんだかんだで満喫しました~桜
水温もご愛敬。ハマチのトルネードにもそのうち出逢えるかな。
20070728hk03.jpg 20070728hk02.jpg

写真のアップは・・・たぶん盆になります。
だって来週は柏島へ行くんだもの(笑)。

| もぐる | 23:40 │Comments3 | Trackback-│編集

いよいよ日本海シーズンイン

土曜は冠島でダイビングです。
やー、久々ですぅハート

ようやく夏らしくなってきたし
いよいよ「日本海ブルー」の季節ですぅハート

いい海だといいな。

60mm持って、気楽~に撮ってこよっと四葉

| もぐる | 00:18 │Comments3 | Trackback-│編集

シーズンインその前に

さぁ、こないだのヤップ話は終わったし
今後は過去のログを順にひろいながら
思い出をつづっていこうかなー。

いよいよシーズンですねぇ。
どこ行こうか。
すでに7月。
今から予約するとチケット高いし。
しかもこれからのシーズン、「台風読み」が難しいー。

とりあえず、盆までに柏島行こっかな。
酒盗の備蓄がなくなって久しいし(笑)
うどんも仕入れないと。
あーっ「酔鯨」も飲みたいぞ(爆)。

・・・その前にレギュレーターをOHに出さねば!
20070710hk02.jpg 楽しいダイビングは、まず安全から♪

| もぐる | 23:41 │Comments0 | Trackback-│編集

2007/04ヤップ・しめ

20070705hk01.jpg よく見るけど、目がかわいいので結構好き♪

やー、楽しかった。

今回、島滞在は正味4日だったので
ちょっと慌ただしかったけれど
「水辺」をじっくり見れたのが大収穫でした。

ダイビング旅行って
意外に「水辺」って行かないし入らないし
(なぜって、少しでも時間があれば1本でも多く潜りたいでしょーよ)
今回の旅は、わりと、自分の中で「新境地」でした。
やべー、ハマったかもよ(笑)
うーん、今度は
2週間くらいガッツリ滞在して、じっくり遊びたい。

・・・仕事クビになるかな。(爆)

| もぐる | 23:21 │Comments1 | Trackback-│編集

2007/04ヤップ4日目

はい4日目・最終日です。
最終日は潜れないので、水辺で遊ぶことにしました。
シュノーケリングで8:00エントリー→14:00エキジット。
実に「 水上6時間 」。すげ。

主にマングローブの近くでオイランハゼを狙ったりしてたのですが
この日のメインはミナミトビハゼ!
20070618hk01.jpg この子です♪ 20070704hk05.jpg

生息状況は以下。
~河川の河口付近の海岸から感潮域最上流に生息する。泥底を好み、日中の干出時に泥面で活動し、それ以外は岸辺に這い上がり休息する~
(『決定版日本のハゼ』by平凡社 より抜粋)

ガイドさんに場所を教えてもらって
ポイントを決めるべく進むと
あっ足元から小さい何かが(笑)ぴょんぴょん逃げていく~
目が慣れるまで分かんなかったのですが
まーたくさんのミナミトビハゼ・・・。

で、ポイント決めてから砂地(泥地?)に寝転がり
ファインダー覗きつつ待つことしばし。
逃げていった子達が、ちょっとずつ戻ってきだしました!
ちいさいカラダで、ぴょこたん、ぴょこたん、と。

むうぅぅ・・・か、かわいい。(*^-^*)
くろにー、2秒でノックアウト(笑)

相手を怖がらせないよーに、そーっとそーっと
蚊の襲撃にも無心を貫き
「私は砂地、私は砂地、私は砂地」と自分に暗示をかけつつ(爆)
観察したですよ。
20070704hk03.jpg 歩く♪
20070704hk01.jpg 歩く♪
20070704hk02.jpg 走る♪
20070704hk07.jpg 休む♪

さらにしばらくすると
ミナミトビハゼ達が寝転がる私の上に登ってきたり(!)しまして
それはなんだかとっても嬉しかったのだけれど
・・・見事に動けなくなってしまった私(爆)。
自己暗示作戦成功?
いや、大木と間違えたのだろう・・・

20070704hk04.jpg
小競り合いをしていた2匹→タイミング逃して撮れず(泣)

20070704hk08.jpg 水面に模様が映ってるの、わかる?

*****
マングローブ・干潟・汽水域、
やっぱ生き物が濃いです。いろんなのが居て。
「いろんなのが居る」という世界は、面白くて素晴らしい。
自然も、生き物も、もちろん人間だって。

しかし現状を鑑みるに
マングローブはガンガン減ってるし
干潟はどんどんコンクリになっちゃうし
それに限らずその他もろもろもろもろもろもろ
”誰かが絵に描いたとおり”に何事かが進んでいくのは
かなしー事です。
超長い時をかけて出来上がった様々な循環の中で
ヒトを含む全ての生物は育まれているハズなんだけど。

「生活が便利になる」っていう言葉の本当の意味を
考え直してみませんか。

| もぐる | 00:12 │Comments3 | Trackback-│編集

| main | next »

プロフィール

くろにー

Author:くろにー
お前のベッドはオレらのもの。 by 猫ズ

アクセス

飼い主の日々

日めくり

アーカイブ

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索